株式会社ルネッサンスキャピタルグループ

サイトマップ

お知らせ

金融商品の販売等に係る勧誘方針等

HOME > 金融商品の販売等に係る勧誘方針等

株式会社ルネッサンスキャピタルグループ傘下の各子会社(以下「当社」といいます。)は、金融商品の販売等に関する法律第9条に基づき、投資事業有限責任組合(以下「ファンド」といいます。)の持分取得に係る勧誘方針等を下記の通り定め、この勧誘方針に基づいて勧誘を行います。

1. 勧誘の基本方針について

  • 当社は、お客さまの投資経験、投資目的、資産の状況等を十分把握したうえ、お客さまの意向と実情に適合したファンドの持分取得の勧誘に努めます。
  • 当社は、ファンドの持分取得の勧誘にあたっては、お客さまの知識、経験等に照らし、商品内容やリスク内容等の適切な説明に努めます。

2. 勧誘の方法および時間帯について

  • 当社は、勧誘に当たって常にお客さまの信頼の確保を第一義とし、お客さま本位の勧誘に努め、法令・諸規則等を遵守し、お客さま本位の投資勧誘に徹します。
  • 当社は、電話や訪問による勧誘は、お客さまのご事情を勘案し、適切な時間帯に行います。

3. 適正な勧誘の確保について

  • 当社は、「金融商品取引法」、「投資事業有限責任組合に関する法律」及び関係法令・諸規則等を遵守し、適正な勧誘が行われるよう、内部管理体制の強化に努めます。
  • 当社は、不適切な勧誘が行われないよう、役職員に対し十分な社内研修を行い、適正な勧誘活動の確保に努めます。

4. 手数料等およびリスク・ご注意事項

  • 当ホームページに記載のファンドその他当社において運営するファンドにご投資いただく際は、各ファンドの投資事業有限責任組合契約に規定する所定の手数料、費用等をご負担いただく場合があります。各ファンドには投資の成否等による損失を生じるおそれがあります。
  • なお、各ページに掲載されたファンドその他当社において運営するファンドの手数料等およびリスクについては、ファンドごとに異なりますので、当該ファンドの投資事業有限責任組合契約または契約締結前交付書面等をよくお読みください。

ルネッサンスキャピタル株式会社(適格機関投資家等特例業務届出者)
東北みらいキャピタル株式会社(適格機関投資家等特例業務届出者)
せとみらいキャピタル株式会社(適格機関投資家等特例業務届出者)
株式会社九州Kizunaキャピタル(適格機関投資家等特例業務届出者)